キャンサーフィットネス オンラインサロン「Hello!」

キャンサーフィットネス
オンラインサロン「Hello!」

キャンサーフィットネス オンラインサロン「Hello!」は、がん患者さんが元気になるための会員制のオンラインサロンです。キャンサーフィットネスの代表広瀬真奈美とキャンサーフィットネスの運動の専門家や認定インストラクターが中心となって、がん患者さんの体力作り、健康作りの方法を楽しく正しく安全にお伝えしていきます。認定インストラクターは、全員ががんサバイバー(経験者)です。困ったとき、辛いとき、不安なとき、いつでもどこからでもふらっと覗いて下さい。あなたの体調に合わせて、様々な運動動画で運動したり、がん患者さんの悩み事に役立つ情報トーク動画を見たり、仲間と交流できるチャットの場所もご用意しています。インターネットだからこそ、何の気兼ねもなく、気楽に利用できます。その場にいながら、がん患者さんが元気を取り戻すオンラインのサロンです。

新着情報

カレンダー

こんな方におすすめ

会員資格は、がん患者・がんサバイバー(がんの経験者)のみです
・がん患者の運動の方法を探している方
・医師から運動しなさいと言われたが、どんな運動をしたらよいかわからない方
・治療で体力や筋力が落ちた方
・がん治療中の生活のコツを知りたい方
・経験者の話を聞きたい方
・がんとの暮らしの情報を知りたい方
・ほっとする時間を持ちたい方
・リンパ浮腫のセルフケアを知りたい方
・がんのリハビリテーションの情報が欲しい方
…などの方に向けて

がん患者が『運動』や『がんとの暮らし情報』を通して、生きるチカラを取り戻して行く場です

当サロンでできること

代表からのメッセージ

キャストのご案内

キャンサーフィットネス オンラインサロン「Hello!」

一般社団法人キャンサーフィットネス

代表理事 広瀬真奈美

理事 杉本亮子
Moving for Life(NY)認定指導者・Laban/Bartenieff Institute of Movement Study(NY) CMA(Certified Movement Analyst)

理事 小原真知子
日本社会事業大学 社会福祉学部 教授 日本医療社会福祉協会 理事

「Hello」監修 

辻哲也先生 慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室 教授

メディカルアドバイザリーメンバー
*上野直人先生
テキサス大学MDアンダーソンがんセンター・乳腺腫瘍内科部門 教授
*木村聖美先生
がん研有明病院 愛育病院(非常勤) 乳腺外科医師
*末永光邦先生
東京医科歯科大学医学部附属病院 消化器化学療法外科
*立松典篤先生
名古屋大学大学院医学系研究科総合保健学専攻 助教
*田中喜代次先生
筑波大学名誉教授(教育学博士)、日本体力医学会理事
*林和義先生
在宅療養支援診療所 あづま山在宅クリニック 訪問診療医師
*保坂隆先生
保坂サイコオンコロジークリニック院長 精神科医
日本医師会健康スポーツ医 日本体育協会スポーツドクター
*松元紀子先生
聖路加国際病院 栄養科 がん病態栄養専門管理栄養士
*守田亮先生
秋田厚生医療センター 呼吸器内科 科長
*柳下寿郎先生
日本歯科大学附属病院 歯科放射線・病理診断科 教授
口腔がん撲滅委員会代表理事
(五十音順に記載)


キャストのご案内
全員が、キャンサーフィットネス認定インストラクター、がんサバイバーです。
(*このサロンではHello!のライブ動画に出演する者をキャストと呼びます。)

Hello! サポーターメンバー のみなさま

私たちは、Hello! を応援しています

麻倉未稀 様
歌手 有限会社ミュージックアプリケーション所属
ピンクリボンふじさわ実行委員会 実行委員長
NPO法人あいおぷらす 顧問

大森博 様
俳優/脚本家/演出家
大森カンパニープロデュース主宰

鈴木美穂 様
認定NPO法人マギーズ東京 共同代表理事

野々部利弘 様
真言宗豊山派金剛院 第33代目住職

廣瀬怜 様
慶應義塾大学医学部6年
がん患者の家族として、Hello!を応援しています

Binzee Gonzalvo 様
Japan For LIVESTRONG 代表、米国LIVESTRONG Leader

森 清顕先生
京都清水寺執事補・
清水寺塔中泰産寺住職
上智大学グリーフケア研究所 客員所員 非常勤講師
(五十音順に記載)

一般社団法人キャンサーフィットネスとは?

Cancer Fitnessとは

一般社団法人キャンサーフィットネスは、がん経験者である代表の広瀬真奈美が2014年に設立致しました。

社名
一般社団法人キャンサーフィットネス

URL
http://cancerfitness.jp/

代表理事
広瀬真奈美

理事
杉本亮子
小原眞知子

顧問
辻哲也先生(慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室 教授)
田中喜代次先生(筑波大学名誉教授)

監査
塩原司(エーアイコンサルティング株式会社)

設立
2014年6月10日

所在地
〒106-0032 東京都港区六本木7-21-6

代表略歴
一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美

2008年乳癌の告知を受け、乳房全摘、化学療法、放射線治療を経験。術後、治療の合併症や後遺症を抱える。日本の医療制度では、外来のリハビリには保険が適用されず、仕方なく、自分で身体の機能の勉強をするために2009年、化学療法治療中に、運動の専門学校へ通う。治療後の体力増進、身体機能回復、心のケアなど、がんのサポーティブケアとして、運動の必要性を痛切に感じ、その後、渡米し、がん患者のための運動療法を学び、Moving for Life(NY)認定指導者資格を取得。2012年乳がん患者を対象に活動を開始。2014年6月、一般社団法人キャンサーフィットネスを設立し、がん患者の運動教室やヘルスケア講座の開催など、がん患者が体力をつけ人生最後まで元気で幸せに生きるための心身の健康管理支援を行っている。2015年より日本全国に広げるためインストラクター養成コースを開設。
学会、行政や自治体、大学、病院などの依頼も多く、講演や運動教室も行っている。(現在、神戸大学医学部、東邦大学看護学部、イムス横浜国際看護専門学校 非常勤講師) 書籍:2019年がんのリハビリテーション診療ガイドライン 第2版(金原出版)改訂委員https://minds.jcqhc.or.jp/n/med/4/med0268/G0001129、メディカルフィットネス(社会保険研究所)「乳がん」執筆、2019年リンパ浮腫のことがよくわかる本(講談社) 監修、2020年4月乳がん術後の心と身体を守るダイエット(女子栄養大学出版部)運動監修、2021年春にリンパ浮腫のセルフケアについての書籍発売予定。

cancerfitness

がんのリハビリテーションを行っている病院マップ公開も予定

会員が行っている病院の情報をGoogleマップにマッピングして行きます。
その情報を公開します。
例えば。腕が上がりにくい、リンパ浮腫かもしれないと思ったときに、どこの病院に行ったらいいのか?
なかなか病院を探すのは大変です。
病院探しの一助になればと考えています。

TOPへ戻る